Hp Envy Dv6-7200 Notebook Pc Series ユーザー ガイド - Windows 8 Manual Japanese (3.58Mb)

ENVY dv6-7200 Notebook PC series Language

Download Hp Envy Dv6-7200 Notebook Pc Series ユーザー ガイド - Windows 8 Manual Japanese (3.58Mb)

Sponsored links


Download Request Is In Process

ユーザー ガイド - Page 1

ユーザー ガイド

..

- Page 2

© Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Bluetooth は、その所有者が所有する商標で あり、使用許諾に基づいて Hewlett-Packard Company が使用しています。 Intel は米国 Intel Corporation の米国およびその他の国 における登録商標です。 Microsoft および Windows は、米国 Microsoft Corporation の 米国およびその他の国における登録商標で す。 SD ロゴは、その所有者の商標です。 本書の内容は、将来予告なしに変更される ことがあります。 HP 製品およびサー..

安全に関するご注意 - Page 3

安全に関するご注意 警告! 低温やけどをするおそれがありますので、ひざなどの体の上にコンピューターを置いて使用 したり、肌に直接コンピューターが触れている状態で長時間使用したりしないでください。肌が敏感 な方は特にご注意ください。また、コンピューターが過熱状態になるおそれがありますので、コン ピューターの通気孔をふさいだりしないでください。コンピューターが過熱状態になると、やけどや コンピューターの損傷..

安全に関するご注意 - Page 4

iv 安全に関するご注意

..

最初の操作 - Page 5

目次 1 最初の操作 ...................................................................................................................................................... 1 最適な使用方法 .................................................................................................................................... 1 コンピューターを使用したエンターテイメント .................................................................................. 2 HP が提供するその他の資料 ..............................................................................

- Page 6

無線ルーターの設定 .......................................................................................... 21 無線 LAN の保護 ............................................................................................... 21 無線 LAN への接続 ............................................................................................ 22 Bluetooth 無線デバイスの使用(一部のモデルのみ) ...................................................... 23 有線ネットワークへの接続 ..........................................................................

電源の管理 - Page 7

キーの使用 ......................................................................................................................... 39 操作キーの使用 ................................................................................................. 39 Microsoft Windows 8 のショートカット キーの使用 ...................................... 40 ホットキーの使用 ............................................................................................. 41 内蔵テンキーの使用 ..................................................................................

コンピューターのメンテナンス - Page 8

デジタル ストレージ カードの挿入と取り出し ................................................................................ 59 オプティカル ドライブの使用 ........................................................................................................... 60 オプティカル ディスクの挿入 .......................................................................................... 61 オプティカル ディスクの取り出し ................................................................................... 62 データやドライブの..

- Page 9

10 セットアップ ユーティリティ( BIOS )およびシステム診断の使用 ......................................................... 80 セットアップ ユーティリティ( BIOS )の開始 ................................................................................ 80 BIOS の更新 ....................................................................................................................................... 80 BIOS のバージョンの確認 ................................................................................................. 80 BIOS ア..

x - Page 10

x

..

最初の操作 - Page 11

1 最初の操作 このコンピューターは、ビジネスのシーンでもエンターテイメントのシーンでも存分に活用できるよ うに設計された強力なツールです。お使いのコンピューターを最大限に活用するために、セットアッ プ後の最適な使用方法、コンピューターを使ってできる楽しいこと、および HP が提供するさまざま な情報の入手方法などについて説明しているこの章からお読みください。 最適な使用方法 コンピューターのセットアップおよび..

- Page 12

コンピューターを使用したエンターテイメント ● コンピューターで YouTube 動画を再生したり、コンピューターをテレビに接続したりできます。 詳しくは、 30 ページの 「 H D M I デバイスの接続 」 を参照してください。 ● コンピューターで音楽を再生したり、放送中のラジオ番組をコンピューターにストリーミングし て、世界各地のラジオの音楽番組やトーク番組を再生したりできます。 27 ページの 「 オーディ オの使用 」 を参照してく..

が提供するその他の資料 - Page 13

HP が提供するその他の資料 印刷物の『セットアップ手順』ポスターの説明に沿ってコンピューターの電源を入れ、この『ユーザー ガイド』で製品の詳細や使用方法を確認した後は、下の表に記載されている説明書や Web サイトも 参照してください。 リソース 内容 『セットアップ手順』ポスター(印刷物) ● コンピューターのセットアップおよび機能の概要 『 Windows 8 の基本操作』 ● Windows® 8 の使用や操作の概要。 [ ヘルプとサポート ] ス..

重要: - Page 14

リソース 内容 限定保証規定 * このガイドを表示するには、スタート画面で[ HP Support Assistant ]アプリケーション → [マイ コン ピュータ] → [保証規定およびサービス]の順に選択す るか、 http://www.hp.com/ go/orderdocuments/ (英語 サイト)から [ 日本(日本語) ] を選択します ● このコンピューターの具体的な保証内容 * お使いの製品に適用される HP 限定保証規定は、国や地域によっては、お使いのコンピューターに収録されているドキュ メントま..

コンピューターの概要 - Page 15

2 コンピューターの概要 ハードウェアおよびソフトウェアの情報の確認 ハードウェアの特定 どのようなハードウェアがコンピューターに取り付けられているかを調べるには、以下の操作を行い ます。 1 . スタート画面で「コントロール」と入力して[コントロール パネル]を選択します。 2 . [システムとセキュリティ]を選択し、 [ システム ] 項目で[デバイス マネージャー]をクリックしま す。 お使いのコンピューターに取り付けられているす..

右側面の各部 - Page 16

右側面の各部 名称 説明 ( 1 ) オプティカル ドライブ オプティカル ディスクの読み取りおよび書き込みを行い ます(一部のモデルのみ) ( 2 ) オプティカル ドライブ ランプ ● 緑色:オプティカル ドライブにアクセスしています ● 消灯:オプティカル ドライブはアイドル状態です ( 3 ) オプティカル ドライブ イジェクト ボタ ン ディスク トレイを引き出せるようにします ( 4 ) 電源ランプ ● 点灯:コンピューターの電源がオンに..

右側面の各部 - Page 17

名称 説明 ( 7 ) USB 2.0 ポート 別売の USB デバイスを接続します 注記: 各種 USB ポートについて詳しくは、 57 ページの 「 U S B ( U n i v e r s a l S e r i a l B u s ) デバイスの 使用 」 を参照してください ( 8 ) AC アダプター ランプ ● 白色: AC アダプターが接続されていて、バッテリは 充電済みです ● オレンジ色: AC アダプターが接続されていて、バッ テリが充電中です ● 消灯:コンピューターは DC 電源を使用しています ( 9 ) 電源コネ..

左側面の各部 - Page 18

左側面の各部 名称 説明 ( 1 ) 通気孔 コンピューター内部の温度が上がりすぎないように空気 を通します 注記: 内部コンポーネントを冷却して過熱を防ぐため、 コンピューターのファンは自動的に作動します。通常の 操作を行っているときに内部ファンが回転したり停止し たりしますが、これは正常な動作です ( 2 ) 外付けモニター コネクタ 外付け VGA モニターまたはプロジェクターを接続します ( 3 ) HDMI コネクタ HD 対応テレビな..

背面の各部 - Page 19

背面の各部 名称 説明 通気孔 コンピューター内部の温度が上がりすぎないように空気を通します 注記: 内部コンポーネントを冷却して過熱を防ぐため、コンピューターの ファンは自動的に作動します。通常の操作を行っているときに内部ファンが 回転したり停止したりしますが、これは正常な動作です 背面の各部 9

..

ディスプレイの各部 - Page 20

ディスプレイの各部 名称 説明 ( 1 ) 無線 LAN アンテナ( ×2 ) * 無線ローカル エリア ネットワーク(無線 LAN )で通信する無 線信号を送受信します ( 2 ) 内蔵マイク( ×2 ) サウンドを録音します ( 3 ) HP TrueVision Web カメラ 動画の録画、静止画像の撮影、および、動画のストリーミング によるビデオ会議やオンライン チャットができます Web カメラを使用するには、スタート画面から「 c 」と入力し て[ CyberLink YouCam ]を選択します。 ( ..

タッチパッド - Page 21

表面の各部 タッチパッド 名称 説明 ( 1 ) タッチパッド オン / オフ切り替え機能 タッチパッドのオン / オフを切り替えます ( 2 ) タッチパッド ランプ ● 点灯:タッチパッドの電源がオフになっています ● 消灯:タッチパッドの電源がオンになっています ( 3 ) タッチパッド ゾーン 画面上のポインターを動かして、画面上の項目を選択した り、アクティブにしたりします ( 4 ) 左のタッチパッド ボタン 外付けマウスの左ボタンと同..

第 - Page 22

ランプ 名称 説明 ( 1 ) 電源ランプ ● 点灯:コンピューターの電源がオンになっています ● 点滅:コンピューターがスリープ状態で、省電力モード になっています。ディスプレイおよびその他の不要な コンポーネントの電源はオフになっています ● 消灯:コンピューターの電源がオフか、ハイバネーショ ン状態になっています。ハイバネーションは、最小限の 電力を使用する省電力モードです 注記: 一部のモデルでは、インテル ラピ..

表面の各部 - Page 23

ボタン、スピーカー、および指紋認証システム 名称 説明 ( 1 ) 電源ボタン ● コンピューターの電源が切れているときにボタンを押 すと、電源が入ります ● コンピューターがスリープ状態のときにボタンを短く 押すと、スリープが終了します 注意: 電源ボタンを押し続けると、保存されていない情報 は失われます コンピューターが応答せず、 Microsoft Windows のシャット ダウン手順を実行できないときは、電源ボタンを 5 秒程度 押したま..

第 - Page 24

名称 説明 ( 2 ) スピーカー( ×2 ) サウンドを出力します ( 3 ) 指紋認証システム パスワードの代わりに指紋認証を使用して Windows にロ グオンできます 14 第 2 章 コンピューターの概要

..

スペースバー - Page 25

キー 名称 説明 ( 1 ) esc キー fn キーと組み合わせて押すことによって、システム情報を 表示します ( 2 ) fn キー b キー、 スペースバー 、または esc キーと組み合わせて押 すことによって、頻繁に使用するシステムの機能を実行し ます ( 3 ) Windows ロゴ キー デスクトップまたはスタート画面を表示します ( 4 ) b キー fn キーと組み合わせて押すことによって、 [HP Beats Audio] の有効 / 無効が切り替わります [HP Beats Audio] とは、クリアなサ..

注記: - Page 26

名称 説明 ( 7 ) num lk キー 内蔵テンキーの機能を制御します。このキーを押して、外 付けテンキーの標準の数字入力機能(工場出荷時の設定) とナビゲーション機能(キーの矢印の方向で示されます) を切り替えます 注記: テンキー機能がコンピューターの電源を切ったと きに有効だった場合は、次回コンピューターの電源を入れ たときにも有効になっています ( 8 ) 内蔵テンキー 外付けテンキーと同じように機能するように出荷時に..

裏面の各部 - Page 27

裏面の各部 名称 説明 ( 1 ) バッテリ ベイ バッテリが装着されています ( 2 ) バッテリ リリース ラッチ バッテリ ベイからバッテリを取り外したり、底面カバーを 開けたりするときに使用します ( 3 ) 通気孔( ×3 ) コンピューター内部の温度が上がりすぎないように空気を 通します 注記: 内部コンポーネントを冷却して過熱を防ぐため、 コンピューターのファンは自動的に作動します。通常の操 作を行っているときに内部ファンが..

● - Page 28

ラベル コンピューターに貼付されているラベルには、システムの問題を解決したり、コンピューターを日本 国外で使用したりするときに必要な情報が記載されています。これらのラベルは、容易に確認できる 場所に貼付されています。 ● サービス ラベル:以下の情報を含む重要な情報が記載されています。 名称 ( 1 ) 製品名 ( 2 ) シリアル番号 ( 3 ) 製品番号 ( 4 ) 保証期間 ( 5 ) モデルの説明 これらの情報は、 HP のサポート窓..

無線ネットワークへの接続 - Page 29

3 ネットワークへの接続 お使いのコンピューターは、どこへでも持ち運べます。しかし、自宅にいるときでも、コンピュー ターを有線または無線ネットワークに接続して使用すれば、世界中を検索して何百万もの Web サイ トの情報にアクセスできます。この章では、ネットワークで世界と接続する方法について説明しま す。 無線ネットワークへの接続 無線技術では、有線のケーブルの代わりに電波を介してデータを転送します。お買い上げ..

無線 - Page 30

注記: 一部のモデルでは、すべての無線デバイスがオフになっている場合に無線ランプがオレンジ 色に点灯します。 出荷時の設定ではすべての無線デバイスが有効になっています。このため、複数の無線デバイスのオ ンとオフの切り替えを、無線ボタンで同時に行うことができます。 オペレーティング システムの制御機能の使用 [ ネットワークと共有センター ] では、接続またはネットワークのセットアップ、ネットワークへの接 続、無..

注記: - Page 31

無線 LAN のセットアップ 無線 LAN をセットアップし、インターネットに接続するには、以下のような準備が必要です。 ● ブロードバンド モデム( DSL またはケーブル)( 1 )およびインターネット サービス プロバイ ダー( ISP )が提供する高速インターネット サービス ● 無線ルーター( 2 )(別売) ● 無線コンピューター( 3 ) 注記: 一部のモデムには、無線ルーターが内蔵されています。モデムの種類については、 ISP に問 い合わせ..

無線 - Page 32

無線信号はネットワークの外に出てしまうため、保護されていない信号を他の無線 LAN デバイスに拾 われる可能性があります。事前に以下のような対策を取ることで無線 LAN を保護します。 ● ファイアウォールを使用する ファイアウォールは、ネットワークに送信されてくるデータとデータ要求をチェックし、疑わし いデータを破棄します。利用できるファイアウォールには、ソフトウェアとハードウェアの両方 があります。ネットワーク..

無線デバイスの使用(一部のモデルのみ) - Page 33

Bluetooth 無線デバイスの使用(一部のモデルのみ) Bluetooth デバイスによって近距離の無線通信が可能になり、以下のような電子機器の通信手段を従 来の物理的なケーブル接続から無線通信に変更できるようになりました。 ● コンピューター(デスクトップ、ノートブック、 PDA ) ● 電話機(携帯、コードレス、スマートフォン) ● イメージング デバイス(プリンター、カメラ) ● オーディオ デバイス(ヘッドセット、スピーカー) ● マ..

ローカル エリア ネットワーク( - Page 34

有線ネットワークへの接続 有線ネットワークには、ローカル エリア ネットワーク( LAN )とモデム接続の 2 種類があります。 LAN 接続ではネットワーク ケーブルを使用しており、電話ケーブルを使用するモデム接続よりも大 幅で接続できます。どちらのケーブルも別売です。 警告! 火傷や感電、火災、および装置の損傷を防ぐため、モデム ケーブルまたは電話ケーブルを RJ-45 (ネットワーク)コネクタに接続しないでください。 ローカル ..

×2 - Page 35

4 エンターテイメント機能を楽しむ HP 製コンピューターをエンターテイメントのハブとして使用して、 Web カメラを使ったソーシャル ネットワーキングを行ったり、音楽の再生や管理をしたり、映画のダウンロードや視聴を行ったりで きます。または、コンピューターをさらに強力なエンターテイメント センターにするには、スピー カー、ヘッドフォン、モニター、プロジェクター、テレビ、さらに一部のモデルでは HD 対応デバイ スなどの..

第 - Page 36

名称 説明 ( 2 ) HP TrueVision Web カメラ 動画の録画、静止画像の撮影、および、動画のスト リーミングによるビデオ会議やオンライン チャッ トができます Web カメラを使用するには、スタート画面から「 c 」 と入力し、[ CyberLink YouCam ]を選択します ( 3 ) Web カメラ ランプ Web カメラの使用中に点灯します ( 4 ) スピーカー( ×4 ) サウンドを出力します ( 5 ) USB 2.0 ポート 別売の USB デバイスを接続します 各種 USB ポー トについて詳しく..

スピーカーの接続 - Page 37

名称 説明 ( 13 ) HDMI コネクタ HD 対応テレビなどの別売のビデオ デバイスやオー ディオ デバイス、対応するデジタル コンポーネン トやオーディオ コンポーネント、または高速 HDMI デバイスを接続します ( 14 ) 外付けモニター コネクタ 外付け VGA モニターまたはプロジェクターを接続 します Web カメラの使用 お使いのコンピューターには、ソーシャル ネットワーキングの強力なツールである Web カメラが内 蔵されています。 Web カメラを..

マイクの接続 - Page 38

マイクの接続 オーディオを録音するには、コンピューターのマイク コネクタにマイクを接続します。良好な録音 結果を得るため、直接マイクに向かって話し、雑音がないように設定して録音します。 [HP Beats Audio] の使用 [HP Beats Audio] とは、クリアなサウンドを維持しながら制御された低音を提供する拡張オーディオ 機能です。 [Beats Audio Control Panel] ( HP Beats Audio コントロール パネル)の操作 [Beats Audio Control Panel] を使用すると、オーディオ..

モニターまたはプロジェクターの接続 - Page 39

動画の視聴 お使いのコンピューターは強力なビデオ デバイスであり、お気に入りの Web サイトの動画のスト リーミングを視聴したり、動画や映画をあらかじめダウンロードしてネットワークにアクセスせずに コンピューター上で視聴したりできます。 コンピューターのビデオ コネクタのどれかに外付けモニター、プロジェクター、またはテレビを接 続することで、視聴の楽しみが広がります。ほとんどのコンピューターには VGA ( Video Graphi..

デバイスの接続 - Page 40

注記: 特に「拡張」オプションを選択した場合に、外付けデバイスの解像度を調整してくださ い。スタート画面で「コントロール」と入力して[コントロール パネル]を選択します。[デスク トップのカスタマイズ]を選択します。最適な解像度にするには、[ディスプレイ]で[画面の解像 度の調整]を選択します。 HDMI デバイスの接続 HD 対応のテレビまたはモニターでコンピューターの表示画面を見るには、以下の手順に従って HD 対応のデバイス..

オーディオの設定( - Page 41

オーディオの設定( HDMI 対応テレビの場合) HDMI は、 HD 対応のビデオとオーディオをサポートする唯一のビデオ インターフェイスです。 HDMI 対応のテレビをコンピューターに接続した後、以下の操作を行って HDMI オーディオをオンに できます。 1 . デスクトップでタスクバーの右端の通知領域にある[スピーカー]アイコンを右クリックし、[再 生デバイス]をクリックします。 2 . [ 再生 ] タブで、デジタル出力デバイスの名前をクリックします..

タッチ ジェスチャ、ポインティング デバ - Page 42

5 タッチ ジェスチャ、ポインティング デバ イス、キーボードによる操作 お使いのコンピューターでは、キーボードとマウスに加え、タッチ ジェスチャ(一部のモデルのみ) を使用して操作できます。タッチ ジェスチャは、コンピューターのタッチパッドまたはタッチ スク リーン(一部のモデルのみ)で使用できます。 注記: 外付け USB マウス(別売)は、コンピューターの USB ポートのどれかに接続できます。 お使いのコンピューターに..

タッチパッドの使用 - Page 43

タッチパッドの使用 タッチパッドを使用すると、簡単な指先の動きよってコンピューターを操作できます。 設定、ボタンの構成、クリック速度、およびポインター オプションを変更することで、タッチ ジェ スチャをカスタマイズできます。スタート画面で「コントロール」と入力します。[コントロール パ ネル] → [ハードウェアとサウンド]の順に選択します。[デバイスとプリンター]から[マウス]を選択 します。 タッチパッドのオフ / オ..

タッチパッド ジェスチャの使用 - Page 44

タッチパッド ジェスチャの使用 タッチパッドでは、指を使用して画面上でポインティング デバイスを制御できます。 ヒント: タッチパッドの左右のボタンは、外付けマウスの対応するボタンと同様に機能します。 注記: アプリケーションによっては、一部のタッチパッド ジェスチャに対応していない場合があ ります。 各ジェスチャのデモンストレーションを確認するには、以下の操作を行います。 1 . スタート画面で「コントロール」と..

スクロール - Page 45

スクロール スクロールは、ページや画像を上下左右に動かすときに便利です。 ● 2 本の指を少し広げてタッチパッド ゾーンに置き、上下左右にドラッグします。 ピンチ / ズーム ピンチとズームを使用すると、画像やテキストをズームインまたはズームアウトできます。 ● タッチパッド ゾーン上で 2 本の指を一緒の状態にして置き、その 2 本の指の間隔を拡げると ズームイン(拡大)できます。 ● タッチパッド ゾーン上で 2 本の指を互い..

回転(一部のモデルのみ) - Page 46

回転(一部のモデルのみ) 回転を使用すると、写真などの項目を回転できます。 ● オブジェクトをポイントし、左手の人差し指をタッチパッド ゾーンに固定します。右手の人差 し指を 12 時から 3 時の方向にスイープ動作でスライドさせます。逆方向へと回転させるには、 人差し指を 3 時から 12 時の方向に動かします。 注記: 回転は、オブジェクトや画像を操作できる特定アプリケーション用です。アプリケーション によっては、回転が..

フリック(一部のモデルのみ) - Page 47

フリック(一部のモデルのみ) フリック ジェスチャを使用すると、画面を切り替えたりドキュメントをすばやくスクロールしたり できます。 ● 3 本の指をタッチパッド ゾーンに置き、軽く速い動作で上下左右に指を払うように動かします。 エッジ スワイプ エッジ スワイプ(画面端スワイプ)を使用すると、設定の変更およびアプリケーションの検索や使 用などのタスクを実行できます。 右端スワイプ 右端スワイプを使用すると、チャー..

上端スワイプ - Page 48

上端スワイプ 上端スワイプを使用すると、スタート画面に表示されているアプリケーションを開くことができま す。 重要: 上端ジェスチャの操作結果は、アクティブになっているアプリケーションによって異なりま す。 ● 上端から指をゆっくりスライドさせて、使用可能なアプリケーションを表示します。 左端スワイプ 左端スワイプを使用すると、開いているアプリケーションを表示してすばやく切り替えることができ ます。 ● 左端か..

キーボードおよびマウスの使用 - Page 49

キーボードおよびマウスの使用 キーボードおよびマウスを使用すると、入力、項目の選択、スクロールができ、タッチ ジェスチャ を使用する場合と同じ機能の実行が可能です。キーボードを使用すると、操作キーおよびホットキー を使って特定の機能も実行できます。 ヒント: キーボードの Windows ロゴ キー を使用すると、開いているアプリケーションや Windows デスクトップからスタート画面にすばやく戻ることができます。もう一度 Window..

のショートカット キーの使用 - Page 50

アイコン キー 説明 f4 システムに接続されているディスプレイ デバイス間で画面を切り替えます。たとえ ば、コンピューターに外付けモニターを接続している場合は、このキーを押すと、コ ンピューター本体のディスプレイ、外付けモニターのディスプレイ、コンピューター 本体と外付けモニターの両方のディスプレイのどれかに表示画面が切り替わります ほとんどの外付けモニターは、外付け VGA ビデオ方式を使用してコンピューターか ..

ホットキーの使用 - Page 51

ショート カット キー キー 説明 + tab 開いているアプリケーションを切り替えます 注記: 必要なアプリケーションが表示されるまで、このキーの組み 合わせを押し続けてください alt + fn + f4 アクティブなアプリケーションが閉じられます。操作キーの設定に より、実行される操作が異なります。詳しくは「操作キーの使用」を 参照してください ホットキーの使用 ホットキーは、 fn キーと、 esc キー、 b キー、または スペースバー の組..

内蔵テンキーの使用 - Page 52

内蔵テンキーの使用 お使いのコンピューターには、テンキーが内蔵されています。また、別売の外付けテンキーや、テン キーを備えた別売の外付けキーボードも使用できます。 名称 説明 num lk キー 内蔵テンキーの機能を制御します。このキーを押して、外付けテ ンキーの標準の数字入力機能(工場出荷時の設定)とナビゲー ション機能(キーの矢印の方向で示されます)を切り替えます 注記: テンキー機能がコンピューターの電源を切っ..

電源の管理 - Page 53

6 電源の管理 お使いのコンピューターは、バッテリ電源または外部電源で動作できます。コンピューターがバッテ リ電源でのみ動作しており、外部電源を使用してバッテリを充電することができない場合は、バッテ リ残量を監視し、節約することが重要です。お使いのコンピューターでは、電源を使用したり節電し たりする方法を管理できる電源プランがサポートされているため、コンピューターのパフォーマンス と節電のバランスを取る..

スリープおよびハイバネーションの開始 - Page 54

スリープおよびハイバネーションの開始 Microsoft® Windows には、スリープとハイバネーション(休止状態)の 2 つの省電力設定がありま す。 ● スリープ:スリープ状態は、バッテリ電源または外部電源で動作しているとき、一定時間操作し ないと、自動的に開始されます。データはメモリに保存されますので、作業を素早く再開できま す。スリープを手動で開始することもできます。詳しくは、 45 ページの 「 スリープの開始お よび終了 」 ..

スリープの開始および終了 - Page 55

スリープの開始および終了 コンピューターの電源が入っているときにスリープを開始するには、以下のどちらかの操作を行いま す。 ● ディスプレイを閉じます。 ● スタート画面で画面の右上または右下をポイントします。チャームの一覧が開いたら、[設定] → [電源]アイコン → [スリープ]の順にクリックします。 スリープ状態を終了するには、以下の操作を行います。 ● 電源ボタンを短く押します。 ● ディスプレイが閉じている場合は..

→ - Page 56

復帰時のパスワード保護の設定 スリープまたはハイバネーション状態が終了したときにパスワードの入力を求めるようにコン ピューターを設定するには、以下の操作を行います。 1 . スタート画面で「コントロール」と入力して[コントロール パネル]を選択します。 2 . [ハードウェアとサウンド] → [電源オプション]の順にクリックします。 3 . 左側の枠内で、[スリープ解除時のパスワード保護]をクリックします。 4 . [現在利用可能ではない..

電源メーターおよび電源設定の使用 - Page 57

電源メーターおよび電源設定の使用 電源メーターはデスクトップにあります。電源メーターを使用すると、すばやく電源設定にアクセス したり、バッテリ充電残量を表示したりできます。 ● 充電残量率と現在の電源プランを表示するには、デスクトップで [ 電源メーター ] アイコンをポイ ントします。 ● [ 電源オプション ] を使用したり、電源プランを変更したりするには、 [ 電源メーター ] アイコンをク リックして一覧から項目を選択..

→ - Page 58

電源プランの選択 コンピューターの電源の使用方法を管理する電源プランによって、電力を節約し、パフォーマンスを 最大限に向上させることができます。電源プランを変更するには、スタート画面から「コントロー ル」と入力し、[コントロール パネル] → [ ハードウェアとサウンド ] → [電源オプション]の順に選択し ます。 以下の電源プランを利用できます。 ● HP 推奨(おすすめ):対応するハードウェアで自動的にパフォーマンスと..

出荷時に装着されているバッテリ - Page 59

バッテリ電源での駆動 充電済みのバッテリが装着され、外部電源に接続されていない場合、コンピューターはバッテリ電源 で動作します。充電済みのバッテリを装着したコンピューターから AC アダプターを取り外すと、電 源が自動的にバッテリ電源に切り替わり、バッテリ電源を節約するために画面の輝度が下がります。 バッテリをコンピューターに装着したままにしておくと、コンピューターを外部電源に接続していな い場合は、コンピ..

バッテリの節電 - Page 60

[ ヘルプとサポート ] では、バッテリに関する以下のツールと情報が提供されます。 ● バッテリ テスト ● バッテリの種類、仕様、ライフ サイクル、および容量に関する情報 バッテリ情報にアクセスするには、スタート画面で[ HP Support Assistant ]アプリケーションを選 択し、[バッテリおよびパフォーマンス]を選択します。 バッテリの節電 バッテリ寿命の節約および最大化のためのヒントを以下に示します。 ● ディスプレイの輝度を下げま..

→ - Page 61

ロー バッテリ状態の解決 外部電源を使用できる場合のロー バッテリ状態の解決 ● AC アダプターを接続します。 ● 別売のドッキング デバイスまたは拡張デバイスを接続します。 ● HP からオプション製品として購入した電源アダプターを接続します。 電源を使用できない場合のロー バッテリ状態の解決 作業中のデータを保存してコンピューターをシャットダウンします。 ハイバネーションを終了できない場合のロー バッテリ状態の解決 ..

外部電源での駆動 - Page 62

外部電源での駆動 外部電源の接続について詳しくは、コンピューターの梱包箱に同梱されているセットアップ手順説明 書を参照してください。 純正の AC アダプター、または別売のドッキング デバイスや拡張デバイスを使用してコンピューター が外部電源に接続されている場合、コンピューターはバッテリ電源を使用しません。 警告! 安全に関する問題の発生を防ぐため、コンピューターを使用する場合は、コンピューターに 付属している..

● - Page 63

AC アダプターに関するトラブルシューティング 外部電源に接続したときにコンピューターに以下の状況のどれかが見られる場合は、 AC アダプター をテストします。 ● コンピューターの電源が入らない。 ● ディスプレイの電源が入らない。 ● 電源ランプが点灯しない。 AC アダプターをテストするには、以下の操作を行います。 1 . コンピューターをシャットダウンします。 2 . コンピューターからバッテリを取り外します。 3 . AC アダプタ..

(一部のモデルのみ) - Page 64

[HP CoolSense] (一部のモデルのみ) [HP CoolSense] は、コンピューターが静止した状態にないことを自動的に検出し、コンピュー ターの表面温度が最適な状態に維持されるようにパフォーマンスおよびファンの設定を調整します。 [HP CoolSense] がオフの場合、コンピューターの状態が検出されず、パフォーマンスおよびファンの オプションは出荷時の設定のままになります。そのため、 [HP CoolSense] をオンにしたときに比べて コンピューターの表面温..

インテル - Page 65

インテル ® スマート・コネクト・テクノロジーによるソフト ウェア内容の更新(一部のモデルのみ) コンピューターがスリープ状態の場合、インテル スマート・コネクト・テクノロジーによって定期 的にコンピューターのスリープ状態が終了されます。その後、スマート・コネクトにより、開いてい るアプリケーションのうちの必要なものの内容が更新され、スリープ状態が再開されます。そのた め、スリープ状態が終了した後すぐに作..

ctrl - Page 66

コンピューターのシャットダウン(電源切断) 注意: コンピューターをシャットダウンすると、保存されていない情報は失われます。データを保 存してからコンピューターをシャットダウンしてください。 [ シャットダウン ] コマンドはオペレーティング システムを含む開いているすべてのプログラムを終 了し、ディスプレイおよびコンピューターの電源を切ります。 以下の場合は、コンピューターをシャットダウンします。 ● バッテリ..

情報の管理と共有 - Page 67

7 情報の管理と共有 ドライブは、デジタル ストレージ デバイスであり、情報の保存、管理、共有、およびアクセスを可 能にします。お使いのコンピューターには内蔵ハードドライブまたはソリッド ステート ドライブ が搭載されており、コンピューターのソフトウェアやオペレーティング システムを格納し、すべて の個人用ファイルのためのストレージも提供しています。一部のコンピューターには、 CD 、 DVD 、 またはブルーレイ ディス..

デバイスの取り外し - Page 68

▲ デバイスの USB ケーブルを USB ポートに接続します。 注記: お使いのコンピューターの USB ポートは、ここに記載されている図と多少異なる場合 があります。 デバイスが検出されると音が鳴ります。 注記: 初めて USB デバイスを接続すると、デスクトップにメッセージが表示されたり通知領域に アイコンが表示されたりして、デバイスがコンピューターによって認識されたことが通知されます。 USB デバイスの取り外し 注意: USB ポートの..

1 - Page 69

デジタル ストレージ カードの挿入と取り出し デジタル ストレージ カードを挿入するには、以下の操作を行います。 注意: メディア カード コネクタの損傷を防ぐため、メディア カードを挿入するときは無理な力 を加えないでください。 1 . カードのラベルを上にし、コネクタをコンピューター側に向けて持ちます。 2 . デジタル ストレージ スロットにカードを挿入し、カードがしっかりと収まるまで押し込みま す。 デバイスが検出され..

- Page 70

オプティカル ドライブの使用 オプティカル ディスク ドライブは、レーザー光を使用して大量の情報を読み取ったり保存したりし ます。情報の読み取りのみができるドライブもあれば、空のディスクに情報を書き込むことができる ドライブもあります。 オプティカル ドライブの最適なパフォーマンスのために、以下のヒントを参考にしてください。 ● バッテリのみを電源として使用している場合は、メディアに書き込む前にバッテリが十..

オプティカル ディスクの挿入 - Page 71

● コピー防止の目的から、 AACS ( Advanced Access Content System )キーはコンピューターに 内蔵されています。 AACS キーは、 BD 動画の新しいリリースの再生に対応するために時々更新 する必要があります。 [CyberLink PowerDVD] プログラムでは、このような BD 動画のリリース がドライブに挿入された場合に再生を続けるために、更新が必要になります。画面の説明に沿っ て操作し、更新をインストールします。 ● BD の視聴中にディスプレイにラインが..

オプティカル ディスクの取り出し - Page 72

オプティカル ディスクの取り出し 1 . ドライブのフロント パネルにあるリリース ボタン( 1 )を押してディスク トレイを開き、トレ イをゆっくりと完全に引き出します( 2 )。 2 . 回転軸をそっと押さえながらディスクの端を持ち上げて、トレイからディスクを取り出します ( 3 )。ディスクは縁を持ち、平らな表面に触れないようにしてください。 注記: トレイが完全に開かない場合は、ディスクを注意深く傾けて取り出してください。..

C: - Page 73

4 . [ローカル ディスク( C: )の プロパティ]ウィンドウで、[詳細な共有]をクリックします。 5 . [このフォルダーを共有する]をオンにします。 同じネットワーク上でドライブを共有するには、以下の操作を行います。 1 . デスクトップで通知領域の[ワイヤレス]アイコン を右クリックします。 2 . [ネットワークと共有センターを開く]を選択します。 3 . [アクティブなネットワークの表示]でアクティブなネットワークを選択します。 4 . [共有の..

コンピューターのメンテナンス - Page 74

8 コンピューターのメンテナンス コンピューターを最適な状態に保つには、定期的なメンテナンスを行うことが非常に重要です。この 章では、 [ ディスク デフラグ ] や [ ディスク クリーンアップ ] などのツールの実行、およびハードドライ ブの交換やメモリの増設によって、コンピューターのパフォーマンスを向上させるための情報を提供 します。また、プログラムおよびドライバーの更新、コンピューターの清掃手順、コンピューターの ..

● - Page 75

● オプティカル ドライブ内のディスクへの書き込みが行われているときは、キーボードから入力 したり、コンピューターを移動したりしないでください。書き込み処理は振動の影響を受けやす い動作です。 ● 外付けハードドライブに接続したコンピューターをある場所から別の場所へ移動させるような 場合は、事前にスリープを開始して画面表示が消えるまで待つか、外付けハードドライブを適切 に取り外してください。 ハードドライブ..

- Page 76

2 . 底面カバーをスライドさせてスロットから取り出し( 2 )、カバーを持ち上げて取り外します ( 3 )。 3 . ハードドライブ ケーブルをシステム ボードから外します( 1 )。 4 . ハードドライブの 2 つのネジ( 2 )を取り外します。 5 . ハードドライブ タブを左側にスライドさせ( 3 )、ハードドライブをハードドライブ ベイから取 り出します。 注記: ハードドライブをコンピューターから取り外したら、ハードドライブ ブラケットを取 ..

の使用(一部のモデルのみ) - Page 77

8 . ハードドライブ ケーブルをハードドライブから外します( 3 )。 ハードドライブを取り付けるには、以上の操作を逆に行います。 注記: 2 つ目のハードドライブを取り付ける場合は、ハードドライブ ケーブルをケーブル クリッ プの下に慎重に挿入してから、ハードドライブ ケーブルを接続します。 [HP 3D DriveGuard] の使用(一部のモデルのみ) [HP 3D DriveGuard] は、以下のどちらかの場合にドライブを一時停止し、データ要求を中止すること..

ディスク クリーンアップ - Page 78

少なくとも 1 か月に 1 度、ハードドライブのデフラグを行うことをおすすめします。 [ ディスク デフ ラグ ] は 1 か月に 1 度実行するように設定できますが、手動でいつでもコンピューターのデフラグを実 行できます。 [ ディスク デフラグ ] を実行するには、以下の操作を行います。 1 . コンピューターを外部電源に接続します。 2 . スタート画面から「デフラグ」と入力します。[設定] → [ドライブのデフラグと最適化]の順に選 択します。 3 ..

69 - Page 79

注意: 情報の損失やシステムの応答停止を防ぐため、以下の点に注意してください。 メモリ モジュールを追加または交換する前に、コンピューターをシャットダウンしてください。コ ンピューターの電源が入っているときや、スリープ状態のときには、メモリ モジュールを取り外さ ないでください。 コンピューターの電源が切れているかわからない場合は、電源ボタンを押してコンピューターの電源 を入れます。次にオペレーティング シ..

45° - Page 80

8 . 以下の要領で、新しいメモリ モジュールを取り付けます。 注意: メモリ モジュールの損傷を防ぐため、メモリ モジュールを扱うときは必ず左右の端を 持ってください。メモリ モジュールの端子部分には触らないでください。 a . メモリ モジュールの切り込み( 1 )とメモリ モジュール スロットのタブを合わせます。 b . しっかりと所定の位置に収まるまでメモリ モジュールを 45° の角度でスロットに押し込み ます( 2 )。 c . カチッ..

ディスプレイ、側面およびカバーの清掃 - Page 81

プログラムおよびドライバーの更新 プログラムおよびドライバーを定期的に最新バージョンへ更新することをおすすめします。更新に よって問題が解決し、コンピューターで新しい機能やオプションを使用できるようになります。テク ノロジーは常に変化しているため、プログラムやドライバーを更新するとお使いのコンピューターで 最新のテクノロジーを実行できます。たとえば、古いグラフィックス コンポーネントは最新のゲー ム ソ..

コンピューターの持ち運びまたは送付 - Page 82

コンピューターの持ち運びまたは送付 コンピューターを持ち運んだり発送したりする必要がある場合は、装置を安全に保持するために以下 の点を参考にしてください。 ● お使いのコンピューターを持ち運んだり荷物として送ったりする場合は、以下の手順で準備を行 います。 ◦ 外付けドライブに情報をバックアップします。 ◦ すべてのディスク、およびすべての外付けメディア カード(デジタル ストレージ カード など)をコンピュー..

コンピューターと情報の保護 - Page 83

9 コンピューターと情報の保護 コンピューターのセキュリティは、情報の機密性、整合性、および可用性を保つために重要です。 Windows オペレーティング システム、 HP アプリケーション、 Windows 以外のセットアップ ユー ティリティ( BIOS )、およびその他の他社製ソフトウェアの標準のセキュリティ ソリューションに よって、ウィルス、ワーム、およびその他の種類の悪質なコードなどのさまざまなリスクからお使い のコンピューターを..

でのパスワードの設定 - Page 84

パスワードを作成したり保存したりするときは、以下のヒントを参考にしてください。 ● コンピューターがロックされないように、パスワードはすべて書き留め、コンピューターから離 れた安全な場所に保管しておきます。パスワードをコンピューター上のファイルに保存しない でください。 ● パスワードを作成するときは、プログラムの要件に従ってください ● 少なくとも 3 か月に一度の割合でパスワードを変更すると安全性がより高..

セットアップ ユーティリティ( - Page 85

セットアップ ユーティリティ( BIOS )パスワードの設定 パスワード 機能 [Administrator password] (管理者パスワード) ● セットアップ ユーティリティ( BIOS )にアクセスする たびにこのパスワードを入力する必要があります ● Administrator password を忘れた場合は、セットアップ ユーティリティ( BIOS )にアクセスできません 注記: Power-on password (電源投入時パスワード)の代 わりに Administrator password を入力することもできます 注記: Administrat..

の使用(一部のモデルのみ) - Page 86

[HP SimplePass] の使用(一部のモデルのみ) [HP SimplePass] は、コンピューターのセキュリティ保護に役立ち、コンピューターおよびパスワー ド保護された Web サイトへのログオンを簡素化する使いやすいインターフェイスを提供します。以 下の操作を行う場合に、登録された指紋を使用します。 ● Windows へログオンする。 ● ログオンが必要な Web サイトやその他のプログラムにアクセスする。 ● シングルサインオン サービスをセットアップする..

ウィルス対策ソフトウェアの使用 - Page 87

登録された指紋を使用した Windows へのログオン 指紋を使用して Windows にログオンするには、以下の操作を行います。 1 . 指紋を登録したら Windows を再起動します。 2 . 登録した指紋のどれかを使用して Windows にログオンします。 インターネット セキュリティ ソフトウェアの使用 コンピューターで電子メールを使用するとき、またはネットワークやインターネットにアクセスする ときは、コンピューターがコンピューター ウィルス、スパイウ..

無線ネットワークの保護 - Page 88

Windows の更新のインストール オペレーティング システムやその他のソフトウェアに対するアップデートが、コンピューターの工 場出荷後にリリースされている可能性があります。 Microsoft 社は、緊急アップデートに関する通知を 配信しています。お使いのコンピューターをセキュリティの侵害やコンピューター ウィルスから保 護するため、通知があった場合はすぐに Microsoft 社からのすべてのオンライン緊急アップデートを インストールし..

5 - Page 89

別売のセキュリティ ロック ケーブルの使用 別売のセキュリティ ロック ケーブルに抑止効果はありますが、コンピューターの誤った取り扱いや 盗難を完全に防ぐものではありません。セキュリティ ロック ケーブルは、盗難をより確実に防止す るために、完全なセキュリティ ソリューションの一部として実施すべきいくつかの方法のうちの 1 つにすぎません。 お使いのコンピューターのセキュリティ ロック ケーブル用スロットは、ここに..

セットアップ ユーティリティ( - Page 90

10 セットアップ ユーティリティ( BIOS )お よびシステム診断の使用 BIOS ( Basic Input/Output System )とも呼ばれるセットアップ ユーティリティは、システム上のす べての入出力デバイス(ディスク ドライブ、ディスプレイ、キーボード、マウス、プリンターなど) 間で行われる通信を制御します。セットアップ ユーティリティ( BIOS )を使用すると、取り付ける デバイスの種類、コンピューターの起動順序、およびシステム メモリと拡張メモ..

アップデートのダウンロード - Page 91

BIOS バージョン情報(「 ROM の日付」または「システム BIOS 」とも呼ばれます)を表示するには、 fn + esc キーを押す( Windows を起動している場合)か、セットアップ ユーティリティ( BIOS )を 使用します。 1 . セットアップ ユーティリティ( BIOS )を開始します。 2 . 矢印キーを使用して、[ Main ](メイン)を選択します。 3 . 変更を保存しないでセットアップ ユーティリティ( BIOS )を終了するには、矢印キーを使用し て、[ Exit ][ → ][ Exit ..

システム診断の使用 - Page 92

3 . BIOS ソフトウェアをダウンロードしたときのメモを参照するなどして、ハードドライブ上の アップデート ファイルが保存されているフォルダーを開きます。 4 . 拡張子が .exe であるファイル( filename.exe など)をダブルクリックします。 BIOS のインストールが開始されます。 5 . 画面の説明に沿って操作し、インストールを完了します。 注記: インストールが成功したことを示すメッセージが画面に表示されたら、ダウンロードした ファイ..

注記: - Page 93

11 バックアップおよび復元 お使いのコンピューターには、 HP が提供しているツールおよびオペレーティング システムに付属の ツールが含まれています。これらを使用すると障害の発生に備えて情報を保護したり、障害が発生し た場合に保護しておいた情報を取り出したりできます。これらのツールを使用すると、お使いのコン ピューターを正常な状態に復元したり、さらには工場出荷時の状態への復元を簡単な手順で実現する ことができ..

( - Page 94

リカバリ メディアおよびバックアップの作成 障害が発生した後にシステムの復元を実行すると、必ず最後にバックアップを行ったときの状態に復 元されます。 1 . コンピューターを正常にセットアップしたら、 [HP Recovery] ( HP リカバリ)メディアを作成 できます。この手順を実行すると、コンピューターに HP 復元用パーティションのバックアップ が作成されます。バックアップは、ハードドライブが破損したり交換されたりした場合に、元..

recovery - Page 95

再インストールされ、それらのプログラムの設定内容が再構築されます。 [HP Recovery] メディアは、 システムのカスタマイズにも使用でき、ハードドライブの交換時にも役立ちます。 ● [HP Recovery] メディアは 1 セットのみ作成できます。リカバリ ディスクは慎重に取り扱い、安 全な場所に保管してください。 ● [HP Recovery Manager] はコンピューターを検査して、空の USB フラッシュ ドライブの容量が どれだけ必要か、または空の DVD ディスクが..

recovery - Page 96

復元 システムを復元するための、いくつかのオプションがあります。お客様の状況および専門知識のレベ ルに最適な方法を選択します。 ● 個人用ファイルおよびデータを復元する必要がある場合は、 Windows の [ ファイル履歴 ] を使用し て作成したバックアップから情報を復元できます。 [ ファイル履歴 ] の使用について詳しくは、 Windows の [ ヘルプとサポート ] を参照してください。 スタート画面で「ヘルプ」と入力して[ヘ ルプとサポー..

● - Page 97

● ハードドライブを交換した場合は、 [HP Recovery] メディアの [ ファクトリ リセット ] オプション を使用して、交換したドライブに工場出荷時イメージを復元できます。詳しくは、 89 ページの 「 [ H P R e c o v e r y M a n a g e r ] の復元 」 を参照してください。 ● 復元用パーティションを削除してハードドライブの空き領域を増やせるように、 [HP Recovery Manager] には [ リカバリ パーティションの削除 ] オプションが用意されています。 詳しくは..

PC - Page 98

Windows の [ リフレッシュ ] を使用したすばやく簡単な復元 お使いのコンピューターが正常に動作せず、システムの安定性を回復する必要がある場合は、 Windows の [ リフレッシュ ] オプションを使用すると、重要なものを保持したまま元の状態に戻すこと ができます。 重要: [ リフレッシュ ] では、工場出荷時にシステムにインストールされていなかった、従来からの アプリケーションはすべて削除されます。 注記: リフレッシュ中に、削除..

確認しておくべきこと - Page 99

3 . 画面の右下隅にある[ PC の設定の変更]をクリックして、 PC 設定画面の[全般]を選択します。 4 . [すべてを削除して Windows を再インストールする]で、[開始する]を選択し、画面の説明に 沿って操作します。 [HP Recovery Manager] の復元 [HP Recovery Manager] ( HP リカバリ マネージャー)ソフトウェアを使用して、コンピューターを 工場出荷時の状態に復元できます。作成した [HP Recovery] ( HP リカバリ)メディアを使用すると、 以下の復元オプション..

[HP - Page 100

HP 復元用パーティションから [HP Recovery Manager] を起動するには、以下の操作を行います。 1 . コンピューターの起動中に f11 キーを押します。 または 電源ボタンを押すときに f11 キーを押したままにします。 2 . ブート オプション メニューから[トラブルシューティング]を選択します。 3 . [ HP Recovery Manager ]を選択して、画面の説明に沿って操作します。 [HP Recovery] ( HP リカバリ)メディアを使用した復元 [HP Recovery] メディアを使用して、元のシ..

recovery - Page 101

HP 復元用パーティションの削除 [HP Recovery Manager] ソフトウェアを使用すると、 HP 復元用パーティションを削除してハードド ライブの空き領域を増やせます。 重要: HP 復元用パーティションを削除すると、 Windows の [ リフレッシュ ] オプションおよび Windows の [ すべてを削除して Windows を再インストール ] オプション、または最小限のイメージを復 元する [HP Recovery Manager] オプションが使用できなくなります。復元用パーティションを削除 す..

入力電源 - Page 102

12 仕様 入力電源 ここで説明する電源の情報は、お使いのコンピューターを国外で使用する場合に役立ちます。 コンピューターは、 AC 電源または DC 電源から供給される DC 電力で動作します。 AC 電源は 100 ~ 240 V ( 50/60 Hz )の定格に適合している必要があります。コンピューターは単独の DC 電源で動作 しますが、コンピューターの電力供給には、このコンピューター用に HP から提供および認可されて いる AC アダプターまたは DC 電源のみを..

動作環境 - Page 103

動作環境 項目 国際単位系 U.S. 温度 動作時 5 ~ 35°C 41 ~ 95°F 非動作時 -20 ~ 85°C -4 ~ 185°F 相対湿度(結露しないこと) 動作時 5 ~ 95% 5 ~ 95% 非動作時 5 ~ 95% 5 ~ 95% 最大標高(非与圧) 動作時 -15 ~ 3,048 m -50 ~ 10,000 フィート 非動作時 -15 ~ 15,240 m -50 ~ 50,000 フィート 動作環境 93

..

静電気対策 - Page 104

13 静電気対策 静電気の放電は、じゅうたんの上を歩いてから金属製のドアノブに触れたときなど、 2 つのものが接 触したときに発生します。 人間の指など、導電体からの静電気の放電によって、システム ボードなどのデバイスが損傷したり、 耐用年数が短くなったりすることがあります。静電気に弱い部品を取り扱う前に、以下で説明する方 法のどれかで身体にたまった静電気を放電してください。 ● 取り外しまたは取り付けの手順で、..

索引 - Page 105

索引 A AC アダプター 7 B [Beats Audio Control Panel] 28 BIOS アップデートのダウンロード 81 更新 80 バージョンの確認 80 Bluetooth デバイス 19, 23 ラベル 18 b キー、位置 15, 26 C Caps Lock ランプ 位置 12 CyberLink PowerDVD 31 E esc キー 位置 15 F fn キー 位置 15, 26, 41 H HDMI オーディオの設定 31 コネクタ、位置 8, 27 コネクタ、接続 30 HDMI 用のオーディオの設定 31 HD 対応デバイス、接続 30, 31 HP 3D DriveGuard 67 HP Beats Audio 15, 26, 28, 41 [HP Beats Audio] ホットキー 28 [HP Recovery] ( HP ..

- Page 106

お オーディオ機能 確認 28 オーディオ出力(ヘッドフォン)コ ネクタ 8 オーディオ入力(マイク)コネク タ 8 オプティカル ディスク 取り付け 61 取り外し 62 オプティカル ドライブ 位置 6, 26 オプティカル ドライブ イジェク ト ボタン、位置 6 オプティカル ドライブ ランプ、位 置 6 温度 51 か 回転タッチパッド ジェスチャ 36 外部電源、使用 52 確認、オーディオ機能 28 各部 前面 5 ディスプレイ 10 背面 9 左側面 8 表面 11 右側面 6 裏面 17 完全..

- Page 107

セットアップ ユーティリティ ( BIOS )パスワード 75 そ 操作キー 位置 15 音量上げ 40 音量下げ 40 画面の輝度を上げる 39 画面の輝度を下げる 39 画面を切り替える 40 輝度調節機能付きバックライト キーボード 40 再生、一時停止、再開 40 次のトラックまたはチャプ ター 40 [ ヘルプとサポート ] 39 前のトラックまたはチャプ ター 40 ミュート(消音) 40 無線 40 外付けデバイス 58 外付けモニター コネクタ 8, 29 位置 27 ソフトウェア CyberLink PowerDVD 31..

- Page 108

へ 別売の外付けデバイス、使用 58 ほ ポート USB 2.0 7, 26 USB 3.0 6, 8, 26 ボタン オプティカル ドライブのイ ジェクト 6 電源 13 左のタッチパッド 11 右のタッチパッド 11 ホットキー システム情報の表示 41 使用 41 説明 41 タッチパッド アクセント ラン プ 41 低音設定 41 ま マウス、外付け オプションの設定 33 み ミュート(消音)ランプ、位置 12 む 無線 LAN アンテナ 位置 10 無線 LAN デバイス 18, 20 無線 LAN のセットアップ 21 無線 LAN への接続 22 無線 L..

Sponsored links

Latest Update